SONY

スポンサーリンク
フォト造りTools

SONY FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS 外観レビュー

SONY Eマウント待望の超望遠レンズ「FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G」が発売されました。今までには無かったレンジの本レンズ、今回は以前から発売されていた望遠レンズ「FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS」を外観を中心に比較していきます。
フォト造りTools

SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G レビュー

ソニー・Eマウント用マクロレンズ「SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90M28G 」についてのレビューです。本格的なマクロ撮影から、マクロレンズとしては動作の速いオートフォーカス機能を活かしたスナップが楽しめるレンズとしておススメです。本レンズの優れた描写を作例と一緒にご紹介しています。
フォト造りTools

Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z レビュー

ソニー・Eマウント用単焦点レンズ「Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z」のレビューです。美しボケ味とコントラストが持ち味の本レンズ、実写サンプルを交えながら紹介しています。
スポンサーリンク
フォト造りTools

フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical レビュー

ソニーαEマウント用交換レンズ「Voigtlander フォクトレンダー NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」は開放値F1.2が特徴のハイスピードレンズです。撮影した作例と共にその使用感や画質についてレビューしていきます。
foto la vida

SONY 株主特典クーポンの使い方 αあんしんプログラム加入で更にお得に

SONY 株主特典クーポンの使い方について。今回は交換レンズの新製品「FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS」を「株主特典」と「αあんしんプログラム」特典を併用して購入しました。
フォト造りTools

初心者向け SONY DレンジオプティマイザーとオートHDRの効果と違い

ソニーのデジタルカメラの画像補正機能には「オートHDR」と「Dレンジオプティマイザー」の2種類がありますが、その違いについて写真を交えながら解説しています。露出を補正する必要性から初心者の方にもわかり易い様に解説しています。
フォト造りTools

手持ちでもOK! カメラ内HDR自動作成機能 SONY α オートHDRとは?

今までオートHDRを使用していませんでした。今回使用してみようと思つた訳は、iPhoneのHDR機能が簡単、便利すぎたから。HDRはPHOTOSHOPで作成していましたが、画像の準備・作成までが正直面倒でした。ところが、このオートHDRはシャッターボタンを押すだけでHDR画像を自動作成してくれます。
フォト造りTools

撮影旅行の常備品 防寒・防ぐ雨対策としてもオススメ ノースフェイス クラウドジャケット

ノースフェイス・クラウドジャケットのレビュー。ゴアテックスが使用されており撮影・旅行用として愛用中です。ゴアテックスについての説明を交えながらレビューしています。シンプルなデザインでもちろん普段着としてもオススメです。
フォト造りTools

SONY α7Ⅲ・α7RⅢ リアルタイム瞳AF 動物対応 動物園でテスト

SONY α7Ⅲ・α7RⅢ 用のメジャーソフトウェアアップデートにて、動物への瞳オートフォーカスが対応になりました。基本はイヌやネコの撮影が対象の機能ですが、ネコの他に動物園の動物で今回の新機能を試してきました。
フォト造りTools

初めてフルサイズ一眼を購入、標準ズームの次に揃えたいレンズは? SONY αFEマウントの場合

初めてデジタル一眼を購入し1本目として標準ズームを購入。そして撮影が更に楽しくなる2本目・3本目のレンズにつてい考えて見ようと思います。今回はスナップ・家族写真・風景・テーブルフォト等の一般的な撮影用途で楽しめるレンズに絞ってお話をしていきます。AF可能な純正レンズ中心のご紹介になっています。
スポンサーリンク