【レビュー】コストコで購入 オムロン体重計 HBF-212 体重・体脂肪測定ならこれで十分

foto la vida

オムロンの体重計(体重体組成計)カラダスキャン HBF-212のレビューです。

コストコの特売で、通常価格2048円から270円引の1778円!で購入したのですが、本当に安いですよね。

もう10年以上使用したタニタの体重計の調子が悪くなっており、まさに渡りに船だったのですが、実際に使用して気になったことや感想を書いていきます。

カラダスキャン HBF-212の特徴

左は以前使用していたタニタの体重計、大きい!

クリアで清潔感のある小型軽量デザイン

ほぼA4用紙サイズで、今まで使用していた体重計はなんだったんだろう・・・と思ってしまう程の大きさ。

ノートパソコンの様なサイズ感は、バッグのPCスリーブにすっぽり収納出来てしまう感じです。

ガラストップデザインで凹凸が少ないので埃が入り辛そうですし、ふき掃除もカンタンでとても衛生的です。

スリムで置き場に困らず、取り出しも容易

洗濯機と棚の隙間に収納

高さ28㎜のスリム形状なので、ちょっとした隙間に収納可能です。

また背面に凹みが有るおかげで取り出す際も簡単。

単4形乾電池を4本使用

久々に見るマンガン電池

電源は単4形乾電池を4本使用します。

コストコで購入したものはパナソニックのマンガン電池が付属していました。

勿論アルカリ乾電池も使用可能です。

取説によると、電池寿命は約1年(1日4回測定、室温23℃、単4マンガン乾電池使用時)らしいです。

測定機能は最小限〜Bluetooth通信機能は備わらないので要注意

HBF-212のボタンが3つだけの至ってシンプルな造りで、
下記の測定機能が備わります。

  • 体重
  • 体脂肪率
  • 内臓脂肪レベル
  • BMI

一つ上位機種のHBF-214では上記測定機能の他に『骨格筋率、基礎代謝、体年齢』の測定機能が備わりますので、必要に応じて選択しましょう。

まあコストコで購入する時は、深く商品検討していないことが殆どなので(私の場合)ベーシックなHBF-212で十分でした。

またBluetooth通信機能が備わっていないので、スマホアプリ『OMRON connect(オムロン コネクト)』でのデータ管理は行えません。

私は、iOSのヘルスケアに手入力しているのですが、この辺がスマートに感じられない方はHBF-228Tなど、Bluetooth通信機能に対応した上位機種を検討した方が良いでしょう。

使用感

使用感と言っても、単に乗っかって計測するだけなので、今のところその役割を十分果たしてくれています。

以下はあえて重箱の隅を突つくレベルでの話なので参考まで。

物理ボタンはやはり押しやすい?

古い体重計、つま先でボタンを押すと電源ON

以前使用していたタニタの体重計は物理ボタンが備わっていたのですが、今回購入したHBF-212はタッチ式。

HBF-212を立ったまま片足での操作は、出来なくはないのですが若干慣れが必要。
スイッチの表示は細く薄いので、入浴前後のメガネをつけていない時はちょっと厳しいです。
一旦しゃがんで操作した方が安全ではありますね。

一方、表示される数値は大きくて見やすいです。

電源OFFで3秒長押しは面倒に感じるかも

電源ONはワンタッチですが、電源OFFには3秒以上長押しが必要。
(1分間何も操作しないと自動的に電源は切れます。)

人によっては少々ストレスに感じるかもしれません。
1日2回の使用で6秒、一月で186秒、一年で2232秒(約37分)のロス・・・うーむ。

ただしタッチ式は世の流れなので仕方がないかもしれませんね。

小型なので足が大きい方は乗り辛いかも

都合により靴下を履いています。

靴サイズは25.5㎝位の私が乗ると足は少々はみ出ます。

特に違和感はなく、測定結果も問題ないようです。

足の大きな方でも問題なく計測出来るように作られているのでしょうが、一応こんな感じということで。

測定結果は問題なし

肝心の測定結果ですが、以前使用していた製品と比較して、体重・体脂肪のデータの大きな違いはありませんでした。

私の個体では信頼出来る測定結果でした。

まとめ HBF-212はこんな人におすすめ

  • コスパ重視
  • 体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・BMIが測定出来れば良い
  • 小型軽量で置き場に困らない
  • 清掃がしやすい
  • Bluetooth通信機能は不要

私の場合、体重と体脂肪率さえ把握出来れば十分だったので、ベーシックなHBF-212で十分満足。

小型軽量で置き場にも困りませんし、何よりも実売3,000円以内(目安)で購入できる体重計とは思えないシンプルでおしゃれなデザインは魅力的です。

一方、レーニングの一環で日々の詳細な身体データを把握したい方は、上位機種を検討した方が良いでしょう。

コメント