MacBook Pro 16インチ CTOモデル〜上海から届くまでの期間は?

待望のMacBook Pro 14・16インチが発表になりましたね。私も早速16インチ CTOモデルをApple Storeにオーダしたのですが、今回はどの位の日数で商品が到着するのかトラッキングしていきます。

半導体不足のご時世、納期は長めの傾向


日本時間2021年10月19日早朝2時〜お披露目されたMacBook Pro 2021年モデル。

現在メインPCが無い状態だったので、今回のM1 Pro Max搭載の14・16インチモデルの登場は待ちに待ったマシンだったのです。

早速その日の朝、16インチ CTO(カスタマイズ)モデルをApple Storeに注文し、到着予定日は11月8日〜16日の間とのこと。発売日が10月26日なので、最短でも約2週間の納期ということに。

発表日の朝の段階では、標準モデルで発売日当日にお届けになっていました。一方カスタマイズモデルはやはり納期を要するみたいです。

特に急ぎではなかったのですが、時間が経つにつれ納期は徐々にf延びそうな雰囲気。ここは思い切って発表日に注文を確定することに。
早朝のイベントを半分寝ながら見た後、朝食を取りながらProとMaxのどちらを選ぶかかなり迷いましたが、M1 MacBook Air(メモリは16GB)でも能力的に間に合っていたのでProを選択しました。勿論予算的なこともありましたけど。 (ちなみに2021年11月1日現在、標準モデルでもお届けまで約1ヶ月を要するみたいです。)

トラッキング

10月19日(火)ご注文の商品は出荷の準備中です。

ステータスは出荷準備中に
配送予定日は2021/11/08〜2021/11/16

詳細のページに進むと「まもなく処理が開始されます」の表記もあり・・・この『まもなく』とは一体いつ?といつも感じてしまいます。

10月27日(水)配送準備中 納期が短くなったみたい

発売日の翌日の10月27日(水)ステータスが配送準備中に。

11月8日以降の到着予定にしては、ちょっと早い印象も受けたのですが、ここから忍耐力を試される場合も有るので期待はしないでおくことに。

念のためデスクトップ版Apple Storeの『ご注文の詳細』を確認すると、到着予定日が11月2日に早まっていました。(スクリーンショット撮っていませんでした。申し訳ございません。)

本当なら喜ぶべきことなのですが、11月2日午後以降は長期で外出予定なので、荷物を受け取るくらいしか出来ない・・・ちょっと微妙な心境です(苦笑)

正確な納期はオーダーしてみないと分からない場合があります。幸い今回は短縮されましたが、逆のことも有り得ることは認識しておいた方が良いでしょう。

10月27日(水)出荷完了〜上海支店で荷物が受付された

10月27日(水)の夜、ステータスは出荷完了に変わっていました。予想以上に早い!

ここからは配送業者でのトラッキングが可能になります。『配送状況を確認』から、ヤマト運輸さんのトラッキング画面が表示されます。

ヤマト運輸さんの表示画面が以前と異なり、スッキリしたデザインに変わりましたね。

今回は中国の深圳(シンセン)ではなく上海支店の受付になっていました。

10月29日(金)海外発送

10月29日(金)上海から荷物が日本に向けて発送されました。

あわよくば10月28日に海外発送になり31日に到着するかなと思ったのですが、そう上手くはいきませんでした。

通関手続きや航空便の都合も有るのでこれは致し方ないところ。でもかなり順調に進んでいます。

11月01日(月)ADSC支店(日本)で荷物受付〜発送済みに!

オンラインのApple Storeで注文すると表示されるADSC支店、意味は『Apple Ddelivery Support Center』の略であることは周知の事実だと思います。

ADSC支店まで届けば、後は通常のクロネコの配達と同じと思ってほぼOKでしょう。

羽田クロノゲートベースはヤマト運輸の物流ターミナルです。

この時点で荷物の配送日・時間帯指定が行える様です。ここでは翌日の11月2日の午前中で指定しました。

11月02日(火)商品到着

11月2日(火)の午前中にクロネコさんが配達に来て来れました。最近はApple製品の場合、いつもとは別のドライバーさんが届けてくれるのですが、皆さんの地域ではどうでしょうか?

Apple Storeでの表示は『配達済み 2021年11月3日』と表示されていますが、2日には到着しています。

ちなみにこの記事は出先で書いているのですが、まだ箱は開けておらず放置状態です。悲しい・・・

まとめ

10月19日商品(CTOモデル)を予約注文
10月26日商品発売日
10月27日配送準備中
10月27日出荷完了〜上海支店で荷物受付
10月29日海外発送〜上海支店から日本へ発送
11月1日ADSC支店(日本)荷物受付〜発送済み
11月1日羽田クロノゲートベース
11月2日荷物到着(南東北)

以上新型16インチ MacBook Pro M1 ProのCTOモデルをApple Store Onlineで購入した場合のトラッキングでした。

やきもきするのは、やはり配送準備中〜海外から出荷されるまでですかね。今回はスムースに海外から日本に発送されましたが、暫く海外で荷物が足止めされるケースも過去にはありました。

一方日本に到着さえしてしまえば、後は通常のクロネコヤマトの荷物を受け取る感覚で大丈夫です。

最近ではヨドバシやビックでもCTOモデルが販売されていますが、発売日当初はラインナップされていなかったりするので、私はApple Storeでオーダーしています。しかし、需給バランスが落ち着いている状況で有れば、ポイント分お得な場合もあるので、CTOモデルでも量販店をチェックしてみるのも良いと思います。

コメント