ノースフェイス アコンカグアパンツ 冬の在宅ワークも暖かダウン

foto la vida

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)のダウンパンツ、アコンカグアパンツ(ACONCAGUA PANT)のレビューです。
登山やハイキングでの休憩や、屋外撮影時に欠かすことの出来ないウィンターウェアになっています。
また、東北の冬の室内、かなり低めの暖房温度設定でも快適に過ごすことが可能です。
在宅ワークや屋内で過ごす時間が多くなる中、エアコンやヒーターが苦手な方にもおすすめしたい防寒アイテムです。

スポンサーリンク

購入のきっかけは?

真冬の深夜〜早朝の撮影はこれがまた寒いんですよね。
撮影地に到着するまでは動いているので寒さもあまり感じ無いのですが、撮影で静止状態に入ると正直しんどすぎる寒さだったりします。

ちなみに私は男性ながら毎回検診に引っかかる低血圧、低体温人間・・・
上半身の保温にはかなり気を配っていたのですが、下半身の方は疎かにしていました。

そんな訳で今冬購入したのがアコンカグアパンツです。

アコンカグアパンツの概要

裏 地ナイロン100%
中 綿ダウン72%
レーヨン20%
フェザー8%
裏 地ナイロン100%

外観

フロント 色はK(ブラック)
バック

見た目は登山用ダウンジャケットのパンツ版と言った感じで、こんもりと厚みが有るタイプではありません。
上からもう一枚レインウェアとかを着用可能なボリューム感ですね。

リップストリップナイロン生地で引裂強度と撥水性能あり

リップストリップ ナイロン生地

生地の質感はマット(光沢感少なめ)で触るとシャリシャリした感じ。
ツヤツヤ・ラメ系ではありません。

またRipstop Nylon(リップストリップ ナイロン)生地なので、ある程度の引裂強度と撥水性能が備わっています。

最低限の撥水効果あり

勿論ゴアテックス等の防水素材では無いので過信はできませんが、外での着用中に雪や雨が染み込まないのでやはり便利ですね。

機能性

ウェストのジッパー部分

両サイドがフルジップ構造になっているので、ブーツやスノーシューを履いたままでも着用出来るのが何よりも強み。脱ぎ着し易いのは自宅の着用でもメリットがあります。

ウェスト部にはベルクロが着いているので、万一「ファスナーが閉まらない〜」の緊急事態が発生しても何とかなることでしょう。

フロントポケットが二箇所

フロントポケットは手の甲がすっぽりと入る大きさなので暖をとることも可能です。個人的にはポケットのジッパーは必要ないのですが、しっかり付いていおり安心感があります。

裾部分

裾はゴムがあしらわれています。緩めゆったり系で締め付け感がなく快適。

吊るすのに便利なフックが付き。
小屋で乾燥させたい場合にも便利。

中身のダウンはクリーンダウン光電子。遠赤外線効果で通常のダウンより保温効果が優れているとのこと。自分には技術的なことは分かりませんが、確かに暖かいです。

重さ・パッキング時の大きさ

豆乳パックと大きさの比較

冬の撮影時、必ずバックパックに詰めるものなので重さとサイズも重要です。
まずはスタッフバッグ詰めた場合の重量は家庭の計りで402g
レンズ1本分位の重さになってしまいますが、がこれは仕方がないところですね。

スタッフバッグに詰めて402g

スタッフバッグは相変わらずキチキチのパンパンサイズです。
自分の様に緩めのアクティビティ中心の場合、もう少しサイズに余裕があっても良いのですが、そんな人間向きの商品ではないので仕方がないところ。

ちなみにスタッフバッグの重さは7gだったので、パンツの重さは正味395gでした。

着心地・サイズ感 身長166cm メンズ Mサイズの場合

実は今日気が付きました、我が家に姿見がない無いことに!
なので風呂場の鏡でセルフ撮影ました。撮影角度がおかしいですが参考と言うことで・・・

身長は166cmです

家に篭りっきりなので、最近太ってしまい・・・今日測定したらウェストが82cmになっていました(涙)

アコンカグアパンツMサイズの胴囲は74〜82cmなので丁度ギリギリセーフでの着心地チェックです。それから私の股下は75cmの短め、と言うか短足。

自宅で仕事中の姿なのですが、アコンカグアパンツの下に着用しているのは以下の通りです。

  • 下着
  • ユニクロ ヒートテック
  • ユニクロ ヒートテックエクストラウォーム
  • モンベルのフリースパンツ(薄手)
  • ジーンズ リーバイスのWINDSTOPPERと言う冬用パンツ

下着は別として4枚重ね着は、ちょっと過剰ですかね。
おかげで昼は暖房無し(室温は10度程)で生活出来ています。

生地自体に伸縮性は無いのですが、室内で生活する分には勿論問題なし。通常外で動く時には脱ぐので気にはならないのですが、ウォーキング程度であれば全然問題なく使用できます。

もっと寒いと、ヒートテックの代わりにこちらを履きます。

エクスペディションホットトラウザーズ(ユニセックス)

店員さんに勧められて以前購入したエクスペディションホットトラウザーズ。厚手で結構暖かいです。こちらはインナーメインです。

まとめ

以上ノースフェイスのダウンパンツ、アコンカグアパンツのレビューでした。

様々なメーカーからダウンパンツが発売されていますが、両サイドにファスナー付きなのは屋外のみならず室内の着用でもとても便利です。価格的には少々高めですが、機能性と暖かさのどちらも譲れないと言う方に特にお勧め出来るウィンターアイテムです。

コメント